大糸線 信州松本と越後糸魚川を結ぶ大糸線。南側は、JR東日本で、新宿から特急電車も入線します。一方北側(南小谷(みなみおたり)~糸魚川)はJR西日本で、岡山から移籍した120が。塗装もそのままで健闘中。糸魚川の赤野さんの協力で自然豊富な大糸線を走る列車を風景と共に旅します。津山のキハ52-115の前任地でもあります。

岡山色キハ120と巡る

大糸線の春(訪れ)
大糸線の春:若葉が眩しい
大糸線の春
大糸線の春(桜)
紫陽花の咲く大糸線
7月の大糸線
稲穂の向こうに・・・
秋真っ盛り
紅葉の中鉄橋を渡る
晩秋

​晩秋の11月19日、冬将軍の到来で、雪化粧の大糸線です。

雪景色
雪景色の中で・・・
初春

​紅梅の花もちらほら、春が近づいています。2/18

​根知駅の八重桜

水鏡
田植えの季節

2018-5-29    田植えを終えて・・・

「水鏡の季節」

大糸線2018-6-27.jpg

2018-6-27 

2018-8-30大糸線晩夏の候.jpg

2018-8-30

大糸線2018-9-16撮影:赤野さん.jpg

2018-9-16

2018-10-11

大糸線 2018-10-11 赤野さん.jpg
晩秋を迎て

2018-11-13

 
根知駅

© 2023 by Name of Site. Proudly created with Wix.com