2017年秋

11月11日・12日、恒例の「みまさかスローライフ列車」が、津山・智頭間で運行されました。車両は、昨秋からの

​ノスタルジー3両編成で、乗客の皆さんを、深まりゆく秋の景色、途中駅でのおもてなしで歓迎しました。

岡本さんに好天の12日に、運行の模様を撮影していただきました。景色と共にご覧ください。

列車の横顔

高野駅も含む

知和駅も含む

​高野駅に停車中の列車(往路)、傍らに交換駅であった頃の線路が残る

​5連の上路プレートガーダの加茂川橋梁を渡る列車(滝尾~高野:復路)

 

​東津山~美作滝尾

​東津山~高野は、大型店舗や、アパートもあり都市近郊の風情

 

美作滝尾駅前の賑わい(往路)

停車中の列車とホーム(往路)

滝尾~三浦
 

​美作滝尾~美作加茂

鳥取起点60.6kmの滝尾~三浦

秋色濃い加茂川沿い山裾を走る列車

美作加茂駅前の賑わい

​「だんじり」の展示

ヤマメの塩焼き

右2枚は、「津山まなびの鉄道館」で撮影

​美作加茂では、タブレット交換の撮影会が行われます。因美線では、平成11年自動化(特殊自動閉塞)迄タブッレト(通行手形のようなもの)閉塞方式で、河井・那岐等の、「砂丘」の走行中の交換には鉄道ファンが集まりました。

 
 

​美作加茂~美作河井

急坂を上り知和にさしかかる列車

趣のある知和の駅舎 下線部をクリックして駅舎の説明

第二加茂川橋梁(河井~知和)を渡る(復路)

松𡵅鉄橋(河井~知和)を渡る(往路)

駅名をクリックして「駅舎紹介」ページへ

 

​美作河井~那岐

芒の穂揺れる中、県境に向け上る

さらに山に分け入り、物見隧道(3077m)へ

復路、物見隧道を抜けた列車

 

鳥取県の那岐駅。ホームは階段を上がる。鳥取行始発列車1本あり

那岐でのおもてなし、「よさこい踊り」演者の皆さん

那岐に停車中の列車

因美線の列車では珍しい車掌乗務

復路 美作加茂に停車中の列車

松𡵅橋梁 紅葉の山を背景に

© 2023 by Name of Site. Proudly created with Wix.com